初心者TのFX実践記

ド初心者がFXの失敗やつまずきを綴るリアル実践記

FX

FX海外業者XMで口座をつくってみた、画像付き開設方法

投稿日:

fx-account-XM

前回の記事で海外FX口座のXMのメリット・デメリットをまとめましたが、いざ口座開設画面になると初心者の私はドキドキして

タロウ
大丈夫かなー

という思いでした。

なので、画像付きで各項目の入力方法を解説します!

画像付きでXM口座開設方法を解説!

まずは、

上のボタンリンクから、XMの口座開設画面が開きます。

そうすると、こんな画面になっていると思います。

ステップ1

赤い(アスタリスク)が付いている項目が必須になっていますので、順に入力していきます。

  • 下のお名前:ローマ字で入力
  • :ローマ字で入力
  • 居住国:Japan
  • 希望言語:日本語
  • 電話:+81(日本の国番号)に続いて、最初の0を抜いた番号を入力
  • Eメール:確実に受取可能なメールを入力してください。
  • 取引プラットフォーム:MT4(MT5の方が最新に思えますが、まずは広く使われているMT4が良いと思います。)
  • 口座タイプまずは「スタンダードで良いと思います。ただ、ほんとに資金が少なく入門として始めたい方は「マイクロ」で超少額取引も良いかと思います。※注意点として、ゼロ口座は入金ボーナス対象外となっています。

というように入力した例が下の画像です。緑のチェックマークがついていればOK。不足や間違いがあると赤のバツマークが出ますので修正します。

全部OKであればステップ2へ進みます。

xm-register-step1

 

ステップ2-1

ステップ2へ進むと入力する項目が多いので、最初から入力例の画像を載せます。

xm-register-step2

  • 下のお名前(全角カナ表記):カタカナで入力
  • 姓(全角カナ表記):カタカナで入力
  • 生年月日:日、月、年の順になっています。
  • 住所詳細:英語表記が必要です。また、後で提出する必要書類の住所と合っていない場合、認証処理が1日以上かかることもありますので、正確に入力が必要になってきます。以下の方法を使うと確実です。

住所の英語表記の方法

住所を英語表記するのは難しいと思われそうですが、私は便利な変換サイトを使っています。

参考

JuDress サイトへ飛んだ後、日本語で住所を入力し、「実用的に変換」これだけで英語表記の住所が出ます。便利ですねー。

この英語表記住所をコピペして入力していきます。

  • 都道府県・市:(例)Tokyo
  • 番地・部屋番号:(例)1-1
  • 区町名・町名:(例)Chiyoda, Chiyoda-ku
  • 郵便番号:(例)100-0001

ステップ2-2

xm-register-step3

続きです。

  • 納税の義務がある米国市民ですか?:いいえ(あなたが米国市民でなければいいえでOK)
  • 口座の基本通貨:JPY(円、通常は円で良いと思います)
  • レバレッジ:1:888(888倍、レバレッジ最大でも実際の取引ではロット数にて資金管理を調整できます。また、レバレッジは後で簡単に変更可能ですので、どれを選んでもよいです。)
  • 口座ボーナス:はい(いいえにする理由がない?ですよね)
  • 投資額(USD):ドルで投資額を選択
  • 取引の目的および性質:「投資」や「分散」あたりが無難かと思います。
  • 雇用形態:あなたの形態を選択
  • 職種:あなたの職種を選択
  • 学歴:あなたの学歴を選択
  • 所得総額(米ドル):500万円未満であれば50,000未満で良いかと。
  • 純資産(米ドル):同じく50,000未満で良いかと。

もう少しです!

ステップ2-3

xm-register-step4

口座パスワード 
小文字、大文字、数字の3種類の文字を含める必要があります。

と注意書きがありますので、含めていないとエラーが出ます。

パスワード確認も同じでないとエラー出ます。また入力したパスワードは忘れないようにしましょう。

確認のところをタップしてチェックを入れ、「リアル口座開設」を押すと完了です。

 

口座開設後の手続き

メール確認

登録したメールアドレスにメールがきますので、お使いのメールサービスを開きます。

XM <site@xmtrading.com>からメールが来ていると思いますので開きます。

「登録プロセスを完了するにはこちらをクリックしてください。」のこちらをクリックするか、

「Eメールアドレスをご確認下さい」ボタンをクリックします。

認証リンクは24時間のみ有効なのでご注意ください

必要な提出書類

必要な提出書類はFAQに記載されています。

免許証の場合は表と裏の画像が必要なので注意してください。マイナンバーカードは表面だけで良いのでスマホで写真撮るだけで便利です。

住所確認書類は公共料金の請求書(6カ月以内)や健康保険証で大丈夫です。

口座有効化

提出書類が正常に受理されると口座が有効化されます。(入力住所と合っていないと正しい住所をメールで送信する必要があります。)

入金・出金

FXの資金管理でちょっと厄介なのが入金・出金ですが、XMでは銀行振込、クレジットカード、ビットコイン等に対応しています。

いずれも手数料がかかりますが、入金より出勤の手数料が結構かかりますので、総合的に見て私はbitwalletを開設して、入金出金しています。

こちらの理由や開設方法だけでも結構なボリュームになりますので、参考になる記事を挙げます。

XMトレーダーがbitwalletを使う2つのメリットと入金・出金方法まとめ

 

MT4のダウンロード

お使いのスマホやパソコンに合わせてこちらからダウンロードします。

Macの場合は文字化けしたりするので、私はこちらの記事を参考にし正常に日本語表記になるようにしました。

ただ、私の場合はフォントを入れただけでは直らなかったので、結局EasyWineをインストールして正常に日本語表記されるようになりました。

これでやっと取引できるようになると思いますが、まだつまづくポイントがあると思いますので、その際はコメントいただければ解決できるようにお答えしたいと思います!

-FX
-,

Copyright© 初心者TのFX実践記 , 2019 All Rights Reserved.