初心者TのFX実践記

ド初心者がFXの失敗やつまずきを綴るリアル実践記

FX トレード記録

FX裁量トレード記録3週目その4 一撃100pips初成功!

更新日:

2018_1029-1102T

先週の後半にルールを守って堅実に稼いでから

次の週のトレード記録をアップします!

波に乗れるときは思いっきり乗って100pips!

アメリカ雇用統計など、要人発言や指標発表が盛んだった10/29-11/2のトレード記録です。

トレード回数 199
勝敗 107勝91敗1分
最大獲得pips +100.7
最大損失pips -40.5
獲得pips合計 +331.6

何と言っても最大100pips達成が嬉しかったです!

2018_1029-1102T

このときは、ポンドが爆上げしていたときで、GBPUSDで5時間の保有で100pips達成したとこで利確しました。

ポンドは合意なき、以降期間なきブレグジットへの不安が高まり、長期間に渡って下落していた中でした。

そんな中で、要人の発言(英中銀総裁など)があると一気に不安が払拭されるか!という期待と共に爆上げすることがあります。

今回はうまくその波に乗ることができた結果でした。

ここから学べることは長期間における爆上げ・爆下げの後の転換点を見極めることで、より大きな利益が伸ばせるということでした。

今週はポンドの爆下げ、豪・ニュージーの爆上げが続いており、そこが転換したとこを狙えると大きな利益を稼げると思います。

 

NY(ニューヨーク)時間に気をつけろ!

usdjpy_20181102_H1

これはUSDJPY(ドル円)の1時間足です。

111.3円付近で底値を付けたあと、上げトレンドが続き、11月2日の雇用統計の発表がありました。

結果は予想を超えるポジティブサプライズだったのですが、一旦上げた後にすぐに下げてきて、もみ合いながら下落していきました。

指標発表が良かったにも関わらず、ダウは下げており、買いと売りが激しく交錯していました。

usdjpy_20181102_M5


そんな中、これはドル円の5分足ですが、ちょうど画像の真ん中あたりで売りでエントリーしてしまいました(しかも1lot=10万通貨)。。。

根拠としては、雇用統計のポジティブにも関わらず下落していたので、これはトレンドが転換して下落していくだろうと思い、レジサポラインで跳ね返されて下落したポイントを狙っていきました。

しかし!

そこからなぜかの爆上げ。。。

ちょうどNY時間と呼ばれる、アメリカ勢の資金が入ってくるタイミングでした。

こういうときはそれまでのトレンドが一気にひっくり変えることもあるらしく、私のような初心者はいいカモにされちゃうんですねー(泣き

ということで、すぐ損切りすればよかったんですが、下がるという自信を持ってしまっていたために、あれよあれよと上がる中でもいつか転換するだろうという妄想を抱いてしまったんですね。。。週末持ち越し含み損になっています。。。

まじ、夕方の欧州時間、深夜のニューヨーク時間の始まりと終わりには注意が必要です。

ってか、初心者の方は極力トレードしない方がいいかと思います!
取引時間と値動きの注意点などはたくさん記事があるのですが、こういう記事が参考になります。(また、夏時間・冬時間で1時間ずれるので注意です。)




ということで、取引時間における概要や値動きの基本はしっかり頭に入れてトレードしたいと思います。

ちなみに、雇用統計ではEURUSDを売り0.5lotで入って30pipsほど稼げました(嬉

それでは、1lotでエントリーしたドル円の含み損はどうなるのか!次週に続きます!

-FX, トレード記録

Copyright© 初心者TのFX実践記 , 2019 All Rights Reserved.