初心者TのFX実践記

ド初心者がFXの失敗やつまずきを綴るリアル実践記

FX トレード記録

FX裁量トレード記録3週目その2 これがFXで負ける原因だ!

投稿日:

bad-trade-record1

資金溶かしてもうたの続きです。

凹みから心を入れ替え、自分のダメトレードの原因を振り返ってみます。

これが負けの原因だ!ダメトレード記録その1

こちらはGBPUSDの4時間足です。

gbpusd_20181026_H4

-50pips超えしたダメトレードをしたのが日本時間で10月22日(月)18時ころなので、後半の下落トレンドの真っ最中でした。

ですので、トレンドの順張りで売りで入るのが正攻法ですが、その時の私は5分足しか見ていなかったように思います。

GBPUSDの5分足↓

gbpusd_20181022_M5

下の赤線1本目がエントリーポイント。緩やかな横ばいから陽線を付け、「このまま上昇行ったるやろ!」と買いでエントリー。

と思った矢先に、あれよあれよと下落していき、損切りの逆指値も設定しておらず、赤線2本目で-50pips超えで「もう限界・・・」と決済。

つい先週の記事で、

「損切りは絶対大事!」と、自分で記していたにも関わらず・・・です。

はい、負けの原因がハッキリしてきましたね。

これが負けの原因だ!

  • 長期足を見ておらず、大きな相場のトレンドを把握していなかった
  • 下落トレンド中にも関わらず買いでエントリーした。
  • 買いのエントリー自体も特に根拠がなかった
  • 損切りを設定していなかった
  • 下げ続けても「いつか上昇するだろう」という根拠の無い妄想で早めの決済をしなかった。

 

これが負けの原因だ!ダメトレード記録その2

こちらはUSDJPYの4時間足です。

usdjpy_20181026_H4

10月3日あたりから下落トレンドに転換し、下げ止まった後に上げ下げを繰り返すレンジ気味の相場になっていたのが10月22-26日の状況でした。

そんな中、私がエントリーしたのが以下のポイントでした。USDJPYの15分足。

usdjpy_20181024_M15

15分足で見ていると、左端のローソク足からだんだんと高値を切り上げる上昇トレンドに入っていると思い込んでいました。

そして、そろそろ押し目を付けて買い時かなと思った縦線1本目のラインで買いエントリー。

その後、2度ほど下落から上昇に反発するか、という動きがありつつ下げ続け、

ここでも-50pips超えしたとこでもう限界・・・決済。

今回の負けポイントはどこなのか。

これが負けの原因だ!

  • 長期足は見ていたが、上げ下げがハッキリしないレンジ相場だった。
  • 大きなトレンドが無いにも関わらず、短期足での小さなトレンドだけを根拠に買いでエントリーした。
  • 押し目買いを狙っていたが、押し目にすらなっていなかった
  • 損切りを設定していなかった
  • 下げ続けても「いつか上昇するだろう」という根拠の無い妄想で早めの決済をしなかった。

 

負けの原因を改善し自分ルールを定める!

振り返ってみると、自分のダメダメトレードっぷりがよくわかりました。

そこで、この資金溶かし事件の反省を活かし、今後のトレードのルールを定めました。

タロウ
これを自分のトレードルールにする!

step
1
日足、4時間足で相場の大きな流れ=トレンドをつかむ

step
2
トレンドに沿った順張りで買い/売りエントリーをする

step
3
押し目買い、戻り売りの反発ポイントを狙うときには根拠を積み上げた勝率の高いポイントに絞る

step
4
損切りはエントリ時または直後に設定する

step
5
トレードに感情を持ち込まない

以上!これで復活するぞ!

次回からの記録をお楽しみに!

-FX, トレード記録
-

Copyright© 初心者TのFX実践記 , 2019 All Rights Reserved.